講習会

Pocket

このエントリーをはてなブックマークに追加
Base+では『運動』・『栄養』・『休養』をテーマに各種講習会を不定期ではございますが、開催しております。Base+スタッフに限らず、これまでともに活動をしてきた方や、Base+の趣旨に賛同いただいた皆様とコラボし、楽しくためになる、そして”カラダにいい”講習会を開催してまいります。

メニュー
01、現在募集中の講習会
2019年7月15日 SWIMMER’Sコンディショニング@千駄ヶ谷

02、講習会の感想・お客様の声


01、現在募集中の講習会
SWIMMER’S コンディショニング
@千駄ヶ谷



来る7月15日(祝日)『SWIMMER’Sコンディショニング』と題してジュニアスイマーのためのコンディショング講座を開講いたします。

担当してくださるのはSP-Bodyの代表 小林祐二さんと太田藍さんのお二方。新法人最初のイベントはSP-Bodyさんとのコラボ企画となります。

Base+スタッフより講座の説明

この講座は神奈川県川崎市のパーソナルジムSP-Bodyさんのご協力を得て、Base+とのコラボ企画として開催することとなりました。

私たちBase+はすべてのスイマーを応援したいという理念の基、日々活動を続けています。今回はジュニアスイマーとご父兄の皆様を対象とした講座となります。

スイマーの最重要ポイントのひとつと言える肩関節のケア、第一部ではこれを小林祐二氏が実践込みで教えてくれます。

「ストレッチは大事」「自分でケアしろ」こんなことよく言われるよね。でも、間違った方法でケアを続ければ、それはケアじゃなくて自分の身体を痛めることにもなるし、疲労も取れないんだよね。この講座では小林祐二さんが実技を交えて教えてくれるから、今後も安心。しっかりとした身体のケア方法を学んで親子でそして一人でも適切なケアができるようにしよう(西川)。

第二部は月経のお話と体操。こちらを太田藍さんが担当してくださいます。成長期の女子選手には大きな悩みとなる生理。女子にしかわからない本当につらいことですよね。

この講座を受ければ怖くない!不安を解消できる!

私は自信を持っておすすめします。

月経と聞くと男子選手は関係ないと思うかも知れません。これは違いますよ。この機会にぜひ参加して、女性の体の構造、仕組み、そして女子選手たちの気持ちを理解してみよう!(安田)

①②両講座とも親子で参加していただくのが一番だと考えています。親子で受講し、しっかりとしたコンディショニング方法を学ぶのが一番ですね。

もちろん選手だけでも親御さんだけでもご参加可能です。

ご家族であれば2名でも3名でも参加費用はかわりませんよ(岩井田)。

 

SWIMMER’Sコンディショニング詳細

■日時

2019年7月15日(月・祝日)

①13:00~15:00

肩のコンディショニング&すべてに使えるアイシング方法

②15:30~17:30

月経コンディショニング~学校では教えてくれない生理の話~

■場所

千駄ヶ谷レンタルスタジオI-LAB

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-21-6

*詳しくはこちらhttp://skyiproduce.com/rent1/

■対象

選手育成~選手コースに在籍の小学生から中学生

①②とも男女参加可能

親子でのご参加、ご父兄様のみ、選手のみのご参加もすべて可能です

■料金

①13:00~15:00肩のコンディショニング&すべてに使えるアイシング方法

Base+会員様 4,320円

一般の方   5,400円

②15:30~17:30月経コンディショニング~学校では教えてくれない生理の話~

Base+会員様 4,320円

一般の方   5,400円

■持ち物

・軽く動ける服装

・YOGAマットまたはバスタオル

・筆記用具

・お飲み物

・受講料(当日支払いのみ)

*①を受講される方は氷を水筒に5~6個ほどとハンドタオルをご持参ください。

■キャンセル料について

7月8日(月)以降はキャンセル料100%が発生いたしますのでご了承ください。

■定員

各30名

■内容

①13:00~15:00肩のコンディショニング&すべてに使えるアイシング方法

スイマーが悩む肩の痛み…

スイマーに限らず、肩の障害はスポーツ動作において最も多いのが現状です。

障害には必ず生まれる原因があります。正しい筋肉の使い方をしていないこともありますが、筋肉が正しく使えない状態になっていることもあります。

ご家庭でもできる、肩のストレッチやトレーニング方法をお伝えいたします。

また、後半は正しいアイシング方法を実践で行います。

昨今のスポーツの現場では、アイシングをしないところもあります。

アイシングには意外な副作用もありますので、正しくアイシングができるようにレクチャーして行きます。

氷を水筒に5~6個ほどとハンドタオルをご持参ください。

②15:30~17:30月経コンディショニング~学校では教えてくれない生理の話~

女の子は生理周期によってカラダとココロが変化します。

初潮を迎えると泳いでいる際の水の感覚も変化してきたり、生理痛に悩まされたり…

その結果、タイムが伸びなかったり。

生理の期間中も普段と変わらないコンディションだったら、水泳には大きな影響を与えず、大好きな水泳を楽しめます。

生理周期を整えるためのエクササイズ方法のひとつとして、コアトレーニングをご紹介いたします。

飛び込みやクイックターンの際に使える腹圧や軸の取り方にもつながります。

月経コンディショニングでは生理を味方につける正しい知識とエクササイズ方法をお伝えいたします。

 

SWIMMER’Sコンディショニング 講師紹介

SP-Body代表 小林祐二


 

 

 

 

 

 

 

◇2005年~NPO法人日本ホリスティックコンディショニング協会 講習会担当講師

◇2006年~セントラルスポーツ株式会社パーソナルトレーナー養成講習会講師

◇2006年~NPO法人Gポール協会セミナーリーダー

◇2003年~2006年劇団四季コンディショニングトレーナー

◇2006年~2015年東急オアシスパーソナルトレーナー養成講習会講師

◇2010年~2011年PFU女子バレーボール部フィジカルトレーナー

◇2016年SP-Body開業

◇2016年月経コンディショニング考案・活動開始

太田藍

 

 

 

 

 

 

 

◇1999年~2004年(株)明治スポーツプラザ社員

◇2005年~藍YOGA教室設立

◇2011年~藍KIDS YOGA教室設立

◇2016年月経コンディショニング考案・活動開始

◇2017年第12回アクアセラピー国内総会講師

◇2018年IAFC アクアフィットネス国内総会講師

『月経コンディショニング』

◇2016年『月経コンディショニング』を考案し、現在、横浜、川崎を中心に全国各地に広まりつつある

◇2017年『JC女子力向上BOOK』掲載

◇2018年日経DUAL『10代女子とママに贈る おうちで性教育』掲載

 

SWIMMER’Sコンディショニング お客様の声

競泳女子小学校高学年選手

私は、太田先生の話を聞くまで大人の女性の体についてよくわからず、ちょっと心配でした。

でも、太田先生の話を聞いて、これから生理が来ることや体の整え方を楽しく勉強して、安心しました。

友達と参加したので、一緒に考えられてよかったです。

とにかくわかりやすかったで、また聞いてみたいです!

競泳女子選手のご父兄

講習会に参加させていただき、大変参考になりました。

娘にこんな風に生理の話ができたらいいなと思う内容でした!

生理や身体のトリビアが満載で、「へぇー」とうなずくことも多く、それが帰宅してからの子供との会話につながりました。

娘から「生理って、、」と特別な意識なく、話してくれた、初めにこちらで勉強させていただいてよかったです!

また、エクササイズもあり、体もリフレッシュできました。

またぜひ親子で、参加したいと思います。

 

完全予約制となっておりますので、前日までにお申し込みください。

お申込みはこちらから


このページのTOPへ戻る
02、講習会の感想・お客様の声
2019年7月15日 SWIMMER’Sコンディショニング@千駄ヶ谷