レッツシンク

Pocket

このエントリーをはてなブックマークに追加


ご無沙汰しております。やすだです。

ブログにはなかなか登場しませんが、毎日レッスンに、ムービーレッスンに本当に充実した毎日を送らせてもらっています。

今回は私がムービーレッスン内で行なっている子供達との練習ノートのやり取りについて、書こうかな〜と思っています✏️

 

練習ノートをお勧めする理由は、頭を整理する事ができるからです。今日は何を意識して泳ごうかな〜?なんて自分で課題を見つけたり、練習そのものの態度も見つめ直すことができます。

練習でできないのに本番では出来ない!だから毎日の練習一回一回を大切にしてほしい。

なので自分が見させてもらっている子供達1人1人とムービーレッスンのサイト内で練習ノートのやり取りをしています。

私が個人的にオススメする練習ノートの書き方は

①日付を書こう

②メイン練習だけでok

③良くできたところ(箇条書きで1つ)

④あまりできなったこところ(箇条書きで1つ)

 

これだけです。こんなに簡潔にする理由はひとつ。毎日コツコツ無理なく書いて長く続けられるように。継続する事により、考える癖が付くと考えているからです。

それさえ書ければ、あとはご自由にどうぞのスタンスなので慣れてくるとそれぞれの個性が出てきて、面白い!

(添削前なので私の赤ペンと音声は入っていません)

 

↑毎回登場する謎のトマトヘッド 作者:小4男子

一度褒めたら、これで3回目の登場😂❤️絵が上手いので違うのをリクエストしてみよーっと。

 

↑絵で私に伝えようと考えてきた中1女子

ナイス!!!そんなアドバイスしていないのに、これぞ自分で考える。上出来です!

 


↑良かったところ、あまりできなかったところに専用のニコちゃんスタンプを押してる中2女子

デコるとオリジナル感が出るのとワクワクしながら書けるよね♡かわいい♡

 

↑この子(小6男子)が1番初めに私と動画での練習ノートを始めた第一人者。この書き方、100点満点。

この子はスイミングの練習が週4。しかも一回の練習が90分。

なら、一回一回の練習の質を上げないとねって事で動画でノートを始め、初めはJOまで50フリであと3秒だったのを、ノートを始めて半年後にはJOまであと0.1!まで頑張ることができました。(…おい!)

↑この子は小学1年生。書き方も一年生用に、しました。「思ったことを一個書く。」

まずは書く!事に意味がある。そして大会でベスト!が出たという内容だったのですぐに大きなお花をつけて言葉を入れて返信しました。もちろん、大会後にノートを書けなんて言っていません。自主的に送信してくれました。偉い!ハナマルです。

まだ他にも一生懸命ノートを書いてくれている子供達がいるのですがまたご紹介します^^

コーチに教えてもらった時だけできる、よりも自分で考えて、コーチたちがいない場所でもできる!これが欲しい!!Let’s think

Let’s thinkはドラマ、3年A組の決め台詞。最終回終わってしまいましたね〜>< 個人的に好きでした。

 

ぜひ大会の動画、練習のノート、見てほしいっていう子、それぞれのコーチにどんどん言っちゃって下さいね^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です