日々これ思うこと

3.11 あれから9年そして今

こんばんは。

今日は朝から晩まで選手たちと練習させていただきました。

疲れるぐらいのタイトなスケジュールなのに、今練習できていることに感謝しているせいか、まったく疲れない。

いつもそうでなくてはいけないですね。

 

さて、今日は3月11日、東日本大震災が起きた日です。

あの日あの地震のあと、自分が何をしていたかみんな覚えているんじゃないかな。

自分はプールにいました。

地下にあるプールでしたが、水は溢れプールの水は半分に、プールサイドはかなり広いのに、溢れた水で脛あたりまでの水深がありました。

その時はこれ、かなりヤバイでしょー。

なんて言っていたのですが、施設に出されたテレビを見ると、津波、津波の声が…

東京にも津波が来るなんて情報も、実家は伊豆大島。

海から30m

すぐに電話し、繋がる。

島は大丈夫。

 

電車は走っていない。

結局、日本橋から当時住んでいた経堂まで歩き、着いたのは翌朝。

テレビをつけるよりもまず就寝。

昼過ぎに起き、テレビをつけ絶望。

自分自身は何も被災していないけど、もう体に力が入らなくなるは毎日凹んでいたのを思い出します。

被災された方々は比べ物にならいほどの絶望感だったでしょう。

亡くなられた方も数え切れないほど。

 

東北の方々はそれでも耐え、立ち上がり、立派に復興されている。

もちろん、まだまだ復興していないところもありますよね。

それでもしっかりと一歩一歩進まれている。

絶対に風化させてはいけない事実。

そして、現在猛威をふるうコロナウイルス。

これにだってみんなで協力して助け合えば、きっとなんとかできる。

当時の東北楽天イーグルス嶋基宏選手のスピーチは今でも忘れられない。

東北の皆さん、絶対に乗り越えましょう、この時を。
絶対に勝ち抜きましょう、この時を。
今、この時を乗り越えた向こう側には強くなった自分と、明るい未来が待っているはずです。

絶対に見せましょう、東北の底力を。

よし、底力見せてコロナと戦いましょう。

もちろん、別に怖くないからどんどん外出て普段通りやっちゃおうよ!なんてことではありません。

自粛するところ、実行するところをしっかり見極め、議論し、討論し、仲間たちと助け合いながらやっていきます。

みんな頑張ろう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA