楽しいこと、遣り甲斐があることを考えよう…




 

 

こんばんは。

R-FORCE西川です。

夏もおわり9月ですね。もう本当に激動の2ヶ月で7月8月合わせて3日ほどしか休みが取れませんでした。

はい、嬉しい悲鳴です。

 

さて、9月に入り週一で休みをいただくことにしまして、今日はそのお休みデイだったわけです。

車を運転しながらいろいろと考えていたわけですが、この2ヶ月間はただただ1本1本のレッスンに集中することだけで、スタッフや選手たちのこと、それと自分のこともまったくできていませんでした。

これ、トップに立つ人間として最悪ですね。

今、R-FORCEで頑張ってくれているスタッフたちは最高の仲間で最高に楽しくやらせてもらっています。

ですが、これも自分が楽しいだけで、他のスタッフはそうは思っていないかも知れません。

他にもっと遣り甲斐があり楽しい仕事があればそっちに移ってしまうことだって考えられますよね。

それは何も悪いことではないし、自然の流れなんです。

ただ、そういう状況になったとき、自分はどうするのかを考えるとやはり不安にもなるわけです。

9月に入り、少しずつ落ち着いてきたので、もっと新しく楽しいことも考え、スタッフ間のコミュニケーションも積極的に取って行きたいと思います。

 

それと夏場はトレーニングも一切できませんでした。

ちょっとかっこつけますが、自分自身楽しめることも探して行こうと思います。

 

あ、なんだか暗いブログになってしまいましたが、ただ真剣に考え、これからいろいろと積極にやって行こうというポジティブなブログなんです(笑)

明日もテンション上げて行きます。

 

飲みのお誘いは相変わらず随時受け付けておりますのでLINEでもなんでもください!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新規お問い合わせはこちらから

会員様専用予約フォームはこちらから

西川コーチ肉体改造ホームページはこちら

公共プール紹介サイトはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


夏戦線第5弾 ~最終章ジュニパン~




 

 

こんばんは。

R-FORCE西川です。

またまた久しぶりの投稿となってしまいました。

JOの結果などはまた書ける範囲で詳しく書きたいと思います。

 

今日は先日までフィジーで行われていたジュニパンことジュニアの競泳パンパシフィック水泳についてです。

なんとこのジュニパンに9年間一緒に練習している選手が出場しました。

ジュニアと言えど、日本代表は本当にすごいことですね。

お豆のように小さかった選手が日の丸を背負って泳いでいる姿を見た(動画で 笑)ときは鳥肌が止まりませんでした。

とあるプールでは”娘さん”と言われ、スタッフ間では”お嬢”と呼ばれ、本当に人間的にも愛される選手に育ってくれました。

今来てくれているジュニアの選手、また選手を目指しているジュニアスイマーたちにもいいお手本となり、大きな目標になりますね。

もちろん、自分もこおの選手を超える選手を作り上げるお手伝いができるよう頑張ります。

 

とびうお杯から始まり、全中、インハイ、JO、そして最後はジュニアのパンパシと本当にとんでもなく熱い夏になりました。

今日から9月、ビッグレースが終わり、気持ちの整理もついたので新たな分野の勉強、また今までの復習に取り組みたいと思います。

これ以上熱い夏はこの先くるのか?と不安もありますが、そこは自分自身の努力次第です。

パーソナルの在り方、R-FORCEの在り方、またパーソナルコーチ西川公介の在り方についてももう一度真剣に考え、精進して行きたいと思います。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新規お問い合わせはこちらから

会員様専用予約フォームはこちらから

西川コーチ肉体改造ホームページはこちら

公共プール紹介サイトはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


夏戦線第4弾!~ジュニアオリンピック~




 

 

こんばんは。

R-FORCE西川です。

とびうお、全中、インハイと来て、明日から夏戦線第4弾、いよいよJOですね。

今回はジュニパンで一人いないものの7名の選手に関わることができます。

それぞれの目標に向かって全力で泳いでほしい。

夏は長水、泳ぎ方も難しくなってきますが、最後までしっかり泳ぎ切ることは短水となんら変わりはありません。

 

今日までに7名全選手の最終チェックも終わりました。

全員いい感じです。

今回初めてJOに出場する選手たちはまず、自分の泳ぎをすること。

そして、今回も最強最美の泳ぎを見せてほしい。

後輩に名付けてもらった「アーリーキャッチ」これで全員大暴れしてこい!

 

それでは今日はこの1曲。

僕が言ってやる でっかい声で言ってやる 聞こえるかい? 頑張れ!

大丈夫、お前ら全員怪物だから!

ザ・ブルーハーツで『人にやさしく』

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新規お問い合わせはこちらから

会員様専用予約フォームはこちらから

西川コーチ肉体改造ホームページはこちら

公共プール紹介サイトはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


夏戦線第2第3弾~全中&インターハイ~




 

 

おはようございます。

R-FORCE西川です。

とびうお杯が終わり次は全中とインターハイです。

水泳に関わるみなさんは本当に、忙しくそして熱い日々ですね。

さて、今年の全中は1番エントリーで金メダルと思っていましたが、ジュニアのパンパシ出場ということで回避。これは物凄いことで、喜ばないといけないところです。

 

そして本日2日目を迎えるインターハイ。

02

小1から小6まで見させて頂き、今でもつながりがある選手が出場します(この選手との出来事は以前記事にもしました)

7番エントリーから表彰台を目標に。

ここ数年、本当に苦労した選手なのでいい結果がでることを心から祈っています。

とびうお杯で今月の休みを使い果たしてしまい名古屋まで行くことはできませんが、仕事の合間に速報をチェックしながら応援したいと思います。

高校生活最後のインターハイ。

頑張れ、とにかく泳ぎ切れ。

全力で応援します。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新規お問い合わせはこちらから

会員様専用予約フォームはこちらから

西川コーチ肉体改造ホームページはこちら

公共プール紹介サイトはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


身体ケア




 

 

こんばんは。

R-FORCE西川です。

最近見させて頂いている方の9割以上が選手です。

選手となると、所謂「上から」の指導になることが多いですね。

あ、「上から」というのはプールサイドを歩いたりということで、水に入らないという意味です。

水に入らない分、身体に負担もかからないと思われがちですが、これはこれで辛いものなんです。

裸足でプールサイドを歩くわけなので、腰にくるは、ふくらはぎはだるくなるは、さらに足の裏の皮はボロボロ。

1日トータルすると裸足で5000~6000mは歩いているわけです。

これは本当に身体に悪い。

足の裏は特に痛みもないのですが、ふくらはぎのダルさは耐えられないものが…

そんなとき役に立つのがスポーツショップで働く後輩様。

すぐに送っていただきました。

IMG_6401スキンズのカーフタイツ。

これ、いいです!

本当にだるさがなくなる。

事務仕事や寝るときにも履いていますが、明らかに違いますね。

詳しくは公式ホームページを見てください。

 

で、ふと思ったのですが、プールの監視員さんは自分たちより長時間立ち続け、歩き続けているわけですよね。

フィットネスクラブ時代は監視にも立っていましたがサンダル着用を義務付けられていました。

これはまさに身体のことを考えてのこと。また、有事のときに裸足よりも滑らないということからでした。

今でも裸足で監視しているプールもあるかと思います。

それを考えると本当に大変な仕事ですよね。

立ち仕事の方やプール監視の方にもカーフタイツはおすすめです。

たまには自分の身体もケアしないといけませんね。ってブログでした。

 

さっ、酒飲もっ♪

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新規お問い合わせはこちらから

会員様専用予約フォームはこちらから

西川コーチ肉体改造ホームページはこちら

公共プール紹介サイトはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


最強最美~2018年とびうお杯~




 

 

こんばんは。

R-FORCE西川です。

8月4日、5日は束の間の夏休みをいただき、浜松市のTOBIO浜松へ。

IMG_6281

とびうお杯の観戦です。

今回、とびうお杯に出場する7名の選手がどんな泳ぎをするのか…

まず、結果から言っちゃいましょう。

金メダル5個

大快挙です!

1人の選手だけのために行ったわけではなく、7名全選手の泳ぎをしっかり見てきました。

彼ら、彼女らがどんな泳ぎをするのかはもちろん、自分自身がやってきた仕事は間違っていなかったのか、自分が指導したことは嘘ではなかったか、それを意識しながら観戦するのは本当に疲れました。

ただ、やはり選手が頑張っている姿をみるとそんなの吹っ飛んじゃいますね。

しっかり確認しながらも、タッチが流れれば「ばか~!」なんて叫んじゃって、自分自身がどんな立場なのかも忘れていました。

今回、物凄いことをやってのけた選手もいれば、初めて全国の舞台に立った選手たちもいます。

プログラムの内容が見えなくなるほど書き込んだ感想や改善点、もう一度しっかり読み直してこれからに繋げて行きたいと思います。

とびうお杯から戻った選手たちも次はJO。戻ってきた選手のうち2人とは今日から再確認。

また5選手も1週間以内に顔を合わせることになります。

いろいろな感想も聞きながら、そして選手の意見も聞きながら今手を付けていいところと敢えて放置するところの見極めもしっかりやって行きます。

 

気温以上に暑い熱い舞台となったTOBIO。次はいつ行けるかな!?

 

最後にひとつ。

今大会で『最強最美』という言葉を勝手に作りました。

最も強く、最も美しい泳ぎを見せてくれたみんな、本当にありがとう。2日間選手をサポートし、応援してくださったご父兄のみなさん、本当にお疲れ様でした。

そしてこれが最強最美の金メダルです。

IMG_6378

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新規お問い合わせはこちらから

会員様専用予約フォームはこちらから

西川コーチ肉体改造ホームページはこちら

公共プール紹介サイトはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


確かめようなにができるのか 見届けようなにか揺れてる



 

 

こんばんは。

R-FORCE西川です。

いやいや、何日ぶりの更新でしょう。

「生きてる?」「いいから書け!」たくさんのLINEをいただきました。

こんなわたくしのブログを楽しみにしてくださっている少数のみなさま、すみません。

夏だから忙しいんだろうな、なんて思っている皆様、違うんです。

私、選手を主に見させて頂いているので、季節は関係ないんですね。そして、忙しいのではなく本当に要領、効率が悪いのです。

事務的な仕事をどうこなしていいのかわからない。

パソコンと睨めっこをするわけですが、もちろん全勝です。

パソコンに笑われているわけですから(爆)

 

もうストレスマックス!

なんて思っているところで、いつもいつも助けてくれるのが選手達です。

今日もとびうお杯前の選手たちが数名来てくれたのですが、一番の信頼関係を築けていると思っている選手の練習でモヤモヤが吹っ飛びました。

作り上げてきたものと違う動き、そこはすぐ修正できる。自分の目にも選手の感覚にも狂いはないから。

作り上げようとしてきたものを遥かに超える動作を披露されたときはただただ感動。

こういうずるいことされると、全部吹っ飛んじゃいますよね。

だからまだまだバリバリ働けます。時間が空いている限り、練習に付き合いますよ!

 

さて、ここから所謂”夏戦線”が始まります。

とびうお杯、インハイ、全中、JO、そして今年はなんとジュニアのパンパシにも関わることができます。

42歳でパスポートを持っていないのでフィジーには行けませんが・・・

 

とびうお杯に関しては、関われることができた7名の選手が出場します。

ここだけは休みをいただき、応援に行こうと思います。

JOにも何名も出場しますが、最も多いとびうおを選びました。

 

そこでひとつ紹介したい曲があります。

ユニコーンの『裸の太陽』

曲の中に「確かめたよう、なにができるのか 見届けようなにか揺れてる」という歌詞があります。

これはまさに選手と自分の曲じゃないか?なんて思っています。また、選手と親御さんに置き換えても涙が出てくるような曲です。

ユニコーン世代、奥田民生世代の私がおすすめする曲、選手の親御様、ぜひ聞いてください。

 

大小問わずに、スポーツの種目を問わずに、選手は確かめろ。親は見届けよう。

偉そうでまったくもってまとまりのないブログですみません。

 

明日も日本を取るために頑張ります。

 

それでは聴いてください。

ユニコーンで裸の太陽…♪

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新規お問い合わせはこちらから

会員様専用予約フォームはこちらから

西川コーチ肉体改造ホームページはこちら

公共プール紹介サイトはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


ちょっとだけ痩せてきた?




 

 

おはようございます。

R-FORCEの西川です。

「夏のJOまでに腹筋バキバキ大作戦!」

少しずつですが痩せてきました。がしかし、見た目は全く変わりません。

IMG_6130

週3回のトレーニングにカロリー制限。

今のところ苦も無くやっていけてます。

で、なぜ肉体改造を始めたか。

そりゃもう子供たちからの非難の嵐。これに尽きます。

お腹を指さし、「コーチ、どうした?それ!」

「偉そうなお腹だね」

「水着に乗ってるよ~」

「コーチの身体じゃないでしょ」

「水着メーカーに謝れ」

「かわいいね~」

さらに先輩方や同業のコーチからは、「お前ホントにコーチに見えないよ」

もう、数々の非難の声が…。

子どもたちは日本一を目指す選手や、全国大会出場を目指す選手、自己ベストを一生懸命更新しようとしている選手とみんな頑張っています。

そんな彼ら彼女らにこの身体で偉そうなこと言っても響かないんですね。

子どもたちって本当によく見ていて、ある程度太っていても「あの人は明らかに昔速かったカラダだよね~」とか「痩せてるのはまずいでしょ」「もやし、ありえな~い」「っていうか、西川コーチ一番やばいし」などなど、本当に強烈な言葉を投げかけてきます(笑)

お前ら、それ言うの俺にだけにしとけよ!

っと笑っていたのですが、さすがに選手に対して失礼だと自覚しました。

そこでJOで結果を出そうとしている選手たちに合わせて肉体改造を決意したということです。

24時間オープンのジムがあるので、早朝や深夜にトレーニングしていますが、まったくというほど泳げていません。

プールも24時間オープンにしてくれたらいいのにな・・・。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新規お問い合わせはこちらから

会員様専用予約フォームはこちらから

西川コーチ肉体改造ホームページはこちら

公共プール紹介サイトはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


交感神経と副交感神経




 

 

こんにちは。R-FORCE西川です。

今日も雨、早く梅雨明けしないかな~。

 

昨日木曜日は休みをいただき、事務所や部屋の照明を交換しました。

すべてシーリングライトですね。


IMG_6116
事務所は4つ。すべて昼白色。

IMG_6115

リビングは3つ。こちらも昼白色。

IMG_6114

寝室も3つ。こちらは電球色。

昼白色は交感神経が優位に働く色なので、事務所やリビングに設置しました。仕事中眠くならないようにですね。

寝室はリラックスできるように電球色。こちらは副交感神経が優位になりやすい。

写真だとちょっとわかりにくいのですが、アンティーク調の電球にしてみました。

休日は基本的に人と話さない、家から出ないのですが、昨日は動いてしまいました。

休養、睡眠はアスリートにとって非常に大切です。照明にもこだわってみるといいと思いますよ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新規お問い合わせはこちらから

会員様専用予約フォームはこちらから

西川コーチ肉体改造ホームページはこちら

公共プール紹介サイトはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


返事をすることが第一歩なんじゃない?




こんばんは。

お酒を控えて5日目、絶好調の西川です。

今日は返事について書いてみたいと思います。

水泳やスポーツだけの話ではなく、なににおいても返事は大事ですね。

「ハイ」「うん」「わかった」「OK」

自分たちが子供のころは「ハイ」以外ぶっ飛ばされていました。今でもぶっ飛ばされはしなくとも「うんじゃないだろ!」っていうのはよく聞きますね。

目上の人には「ハイ」が基本です。

ただ、私に対しては「ハイ」だろうが「うん」だろうがなんでもいいと思ってます(あまりいい指導者ではないのかな!?)。

別に怒らないし、気にもしていません。

ただ、返事が返ってこないのはひじょーに困ります。

例えば、タイム計測。

こちらがタイムを読み上げるのに対してなにも反応がない。

ん?あいつ伝わってるのか?自分でタイム把握しなきゃいけないのに伝わってなかったらこの練習の意味がないろ。

ってなっちゃうんですね。

タイムを読み上げると、「ハイ」と返事をする選手。手を挙げてわかったことを合図してくる選手。「うわ~、まじか!」とタイムと自分の感覚を悔しがる選手。

これは自分の経験や想像での話なのですが、返事をしたときはしっかり自分の脳にインプットされている。逆に返事をしない場合は本当に聞き流してしまうときがあると思っています。

これはタイム計測のときに限った話ではありません。

レースプランを説明しているとき、ドリルの意味を説明しているとき、こんなときにも必ず意思表示をしてほしい。

意思表示の第一歩が『返事』なんだと思います。

そして、もうひとつ大事なこと。

叱られたときでも返事をすること。

これも自分自身の経験からですが、上手くできなくて叱られたあとは不貞腐れて返事をしたくなくなります。

しかし、これでは負のスパイラル。

コーチがいくら強くいっても重要なことはひとつも入ってきません。

これらはなにかの本を読んで書いていることではありません。自分自身の経験から言っていることなので確実なことではないかも知れません。

ただ、返事や挨拶がなににおいても第一歩なのではないかと思っています。

ちなみに、昨日一昨日と記事にした選手2人はしっかり返事をしてくれます。

「おっけ~」「わかったよ~」なんて感じでね。

返事をすればおりこうさんになれるかもよ!

 

なんか今日はコーチみたいなこと書いちゃいました(笑)

明日は休み。レッスンは1本だけなので、ゆっくり過ごそうと思います。

 

それでは聴いてください。うちのばあ様が「なんだ、これはお前の歌か?」と本気で言った曲。

THE BOOMで『おりこうさん』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新規お問い合わせはこちらから

会員様専用予約フォームはこちらから

西川コーチ肉体改造ホームページはこちら

公共プール紹介サイトはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★