月経

こんにちは。
水泳個人レッスンアールフォースのやすだです。

 

前回お話しした生理対策を
元水泳選手、現水泳選手10人に聞きました。

 

アンケートの対象者は
・日本選手権出場〜オリンピック出場選手
・20代女子です。

 

 

生理がくるとうわ〜って思うけど、
生理がくることは身体が正常に機能している
証拠なのでとても良い事です。
生理を嫌うのではなくて、
向き合うことの1つとして、
この生理対策を参考にしてもらえればな〜
と思います。

 
人によっていろんな症状や度合い、
考え方があると思うので
こういうやり方もあるんだな〜
程度にお願いしますm(..)m

聞いた内容は…

 

 
①何才の時に来たか
②タンポンはいれていたか
③練習前後のケア
④お父さん•お母さん•コーチに相談したか
⑤大会や合宿中になったときの対処方法
⑥陸トレの時
です。

 

 

 

①何才の時にきた?

 

•小4のとき (2人)
→知識がなく病気かと思って泣きながら
お母さんにだけ言った。学校休んだ。
•中1 (3人)
•中2 (3人)
•中3 (1人)
•高校1年のとき(1人)

 

 

 

②タンポンは入れてた?
・入れてた (5人)
→量の多いい時だけ昼用を入れていた
→中学生になってから入れた
→練習後終わったらすぐに出していた
→入れる時に失敗すると痛みを感じるから短いものを入れていた
→はじめは怖かったけど楽だからオススメ

 
・入れていない (5人)
→プールの中は水圧がかかっているので
血は出てこない。陸に上がった瞬間出る、、、

 

 

③練習前後の対策や処理

<前>
→あらかじめ服にホカロンを貼り服を着たらお腹が温まるようにしておく
→パンツにナプキンを貼っておく
→お腹痛すぎるときは薬を飲んだ

 

<後>
→ギリギリまでプールにいて終わったら速攻シャワーにダッシュ
→とにかく体を冷やさないように
陸トレの時は洋服を着る

 

<前後>
鉄分が減るのでご飯を考えて作ってもらっていた。

↑これは私もしていて本当におすすめです。
汗を掻くと鉄分も流れてしまう為、
なるべく食事からビタミンCと一緒に鉄分を取るようにしていました。
足りない部分はサプリメントで補っていました。

 

 

④お父さん•お母さん•コーチに相談したか

→お母さんだけ(5人)
→お母さんに話したらお父さんからも話があった(1人)
→お母さんと選手友達(2人)
→親に言って、親からコーチに(2人)

 

 
⑤大会や合宿中になったときの対処方法
→始めての生理が大会中に…お母さんに助けを求めた
→周りの選手に助けを求める、大抵持っている
→常にナプキン、タンポンは持つようにしている
→痛みがすごいタイプなので大会中もドーピングにならない薬を病院から処方してもらい飲んでいた
→レース中は集中したいからタンポンは入れない
→レースに集中してるから気持ち面では何も変わらない

 

 

⑥陸トレの時
→水着脱いで服に着替えてタンポン+パンツ
→水着にナプキンを貼る+ハーフパンツ
→タンポン入れてればそのまま、入れてなければ洋服に着替えてナプキン

 

 

⑦その他
→生理痛がひどい時はコーチに考慮してもらっていた(1人)
→生理痛がひどい時は休んでいた(1人)
→血が目立たないように生理の日は赤いセーム。笑
→練習の後の陸トレ後にタンポンはすぐ外す
(4人中4人)
→生理のときの冷えは禁物♡毛糸のパンツ♡
→男のコーチに言いにくかったら女のコーチに言うのもあり
→体重が増えないように食事管理を徹底した

 

との事でした。

 

みんなすごく親身になってくれて
長文で丁寧に送ってきてくれました😢✨
載せられない珍回答もあったし、

妙案もあって面白かったよ^^
ありがと。

選手との連絡は最優先




こんばんは。水泳個人レッスンR-FORCEの西川です。

先週末は東京都のJO予選でしたね。

IMG_2374

現在見させて頂いているお子様でJOクラスの子たちはすべて本選出場が決まりました。ホッとしました。

中でも全国ランク10位以内の4人は素晴らしいタイムを出してくれました。

子どもたちとはそれぞれLINEを交換していたり、親御さんのスマホを通じてLINEで報告してくれます。

報告の仕方もそれぞれ個性の強いもので、「やったよ、すごいだろ~!」なんて笑わせてくれるものもあれば、「ホント、コーチのお陰!」なんて泣かせてくれるものもあります。

プール以外でのコミュニケーションはすごく大事にしていて、子どもたちからくるLINEやメールに関しては最優先で返信しています。

ひとつのLINEで自信を持たせることもできれば、勇気づけることもできます。

実際、JO決勝1時間前に緊張してるから変顔送って!と選手からLINEが来ました。会場で思いっきり変な顔して送った結果が日本一です(笑)

また、大会が重なる日になると物凄い量のLINEや動画が送られてきます。

これらも全て対応して返信するようにしているのですが、50以上の動画は2~3日かかってしまいますね。

こんな感じで、選手たちとは普段からコミュニケーションを取ることを大事にしています。

中にはデートの報告をしてくる奴もいるのですが、まったくもっていい迷惑です(笑)

さて、ここからとびうお杯、JO、全中、インターハイと緊張の連続です。

最高の結果がでるよう、自分自身もしっかりやって行こうと思います。

 

 

image11


にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



私は、100歳 世界最高の現役スイマー



img_1913

おはようございます。

水泳個人レッスンR-FORCEの西川です。

今日は本の紹介をしてみます。何度書いても信じてもらえませんが、意外と読書好きなんです。

で、今日紹介する本はこちら。

私は,100歳 世界最高の現役スイマー

新品価格
¥1,404から
(2016/11/25 00:50時点)


【私は、100歳 世界最高の現役スイマー】

現在102歳になられても現役で泳ぐマスターズスイマー、長岡三重子さんの本です。

この本は2014年が初版なので、100歳の時に書かれた本ですね。

長岡さんが水泳を始めたのは、なんと80歳の時だそうです。始めたきっかけは、能で痛めた膝のリハビリ。息子さんにすすめられて、水中ウォーキングを始めたのが初のプール。

そのとき、「歩いても泳いでも料金は一緒。だったら泳がなくては損だ」と泳ぎ出したのだとか。

最初は金槌同然で、膝が治ったら辞めようぐらいにしか考えていなかった。

まず入りとしてはこれが良かったんでしょうね。大きな目標を立てるどころか、身体の調子が良くなったら辞めようという楽な感じが。

現在、R-FORCEでは80歳の方が最高齢。この方も60すぎから水泳を始めた方で、わざわざ横浜から通っていただいています。

マスターズスイマーの方の話を聞いていると、大人になってから始める方がけっこう多くて、またそういう方のほうがはまっているなと感じます。

 

 

話を戻しまして、長岡さん、90歳で世界大会3つの銀メダルを獲得されています。その時の言葉がこちら。

「3つ獲れても銀じゃからね。銀じゃダメじゃ、金じゃなくちゃ。みんな金メダルの北島康介は知っとる。でも、銀が誰かはあまり知らん。エベレストや富士山もみんな知っとるが、2番目に高い山はどこね?ほとんど知らんでしょう。やっぱり1番でないとダメじゃ。徹底的にやろうと思いました」

そしてここで初めてコーチにつくことになったのだそうです。つまり、クラブに所属はしていたものの、専任のコーチがいたわけではないんですね。コーチなしで世界大会3つの銀メダルを獲得ていたわけです。

 

試合当日の過ごし方で参考になる点がありました。

大きな世界大会でも緊張はしないそうです。いつもと同じ時間に起きて、好きなものを食べて、好きなように泳ぐ。特別なことはなにもしないのだそうです。

これはすごく重要なことですね。試合の日だけ特別なことをしなければいけないということは普段の生活が乱れているということになります。ジュニアの選手たちにはぜひ見習ってもらいたいところです。

私生活ではとにかくよく動くそうで、料理も掃除もすべて自分でする。また、歩くことを欠かさないそうです。ご飯もよく食べ、好きなものを好きなだけ食べるのだとか。これも、この年齢の方では難しいことかも知れませんが、やはり身体が強いんでしょうね。

この本を読んでいて一番感じたのは、ストレスが少ないんじゃないかなということ。水泳もやっていくうちに好きになり始めて、息子さんのお嫁さんのことも良く書かれている。そして負けず嫌いを隠そうとしない感じ。こういう方はやはり強いですよね。

そして、とにかく継続。これをやった人しか頂点には立てないんです。

こんなヒントがたくさん詰まった本です。

 

この本は水泳のコーチだけではなく、選手の親御さんなどにも読んでいただきたい1冊です。そしてなにより、これから水泳を始めてみようか、プールに入ってみようかと迷っている方にぜひおすすめしたいと思います。

2年前の本なので、世界記録も増えているようですが、その辺は『長岡三重子』で検索するとどんどん出てくるので参考にしてみてください。

というわけで、なんだかまとまりのない文章になりましたが、今日は本の紹介でした。

まだまだ紹介したい本がたくさんありますので、また書いていきたいと思います。

私は,100歳 世界最高の現役スイマー

新品価格
¥1,404から
(2016/11/25 00:50時点)


image11


にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




他社交流




 

こんにちは。

水泳個人レッスンR-FORCEの西川です。寒くなってきましたが、未だ短パンです。

さて、昨日は同業の方との交流がありました。実は1ヶ月ほど前に連絡をいただき、私のレッスンとMYUUの練習を見学させてほしいとのこと。なかなか時間が取れず、昨日やっと実現。

何度かプールでお会いしたことはあったのですが、挨拶するぐらいでお名前も知らない方でした。それでも、見学させてほしいと言うなら全然OK。事前に連絡というマナーを持ち合わせた方ですからね。

出し惜しみすることなく、いろんな補助の仕方やドリルのつなぎなどアドバイスさせていただきました。


MYUUの練習も1時間以上プールサイドで見学してもらい、その後フィードバック。自分自身もいろいろな気付きがあり大変勉強になり、また刺激もいただきました。

img_1751写真はMYUUのマニュアルです。さすがに中身、すべてはお見せできませんでしたが、予め見せられるところを確認し、見せたところ大変喜んでいただけました。

今度は自分も見学させてもらおう。

ただ、ひとつ気になったのが、その先生曰く、他人のレッスンを盗み見している人がいるということ。自分もご父兄から一度言われたことがあるのですが、なにかの間違えだと思っています。

もし、そういう方が本当にいるなら、交流は避けたいところですね。

さて、ただいま1本目のレッスンを終了して休憩中。今日はあと4本のみ。最後まで集中していきます。


image11


にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




MUSASHI × KOSUKE NISHKAWA




 

おはようございます。

水泳個人レッスンR-FORCEの西川です。

最近、子供たちにLINEアプリ、ツムツムを始めさせられ、四苦八苦です。指は止まっている時間の方が多く、子供たちのスコアとは2桁違う状況です(泣)

ポンコツコーチは気を取り直して、休憩時間はすべてツムツムに当てようか悩んでいる最中であります。ちなみにポケモンgoも強制的に始めさせられましたが、2匹捕まえたところで飽きてしまいました。


 

さてさて、体調も戻ってきたので、今日はトレーニングに行こうと思っています。

他社での練習会にも誘われていたのですが、さすがに病み上がりで行ったら迷惑かけそうなんで、ひとりでトレーニングからですね。

img_1750

で、今日もMUSASHIなわけですが、正直これ、一度飲んだらやめられなくなります。

トレーニング中、練習中はもちろんなのですが、1日9時間入水のときもレッスン2本やったらNIを1本摂取。これで最後まで集中を切らさずレッスンができちゃうんです。

代理店になったから宣伝だろ!なんて思うかもしれませんが、これ、本当ですよ(笑)

トップアスリートはもちろん、一般の方も飲んでいる方が多いんです。R-FORCE会員様のみとなりますが、興味のある方は担当コーチまでご連絡ください。

おっと、ブログのネタがなく、朝から宣伝になってしまいました。

さて、今日も肌寒そうですが、1日頑張りましょう。

07:00 事務仕事

12:30 トレーニング

15:00 水泳個人レッスン 成人女性

16:00 水泳個人レッスン 小学生男子

18:30 水泳個人レッスン 小学生選手

20:00 事務仕事

21:00 終了

image11


にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




まじか?水泳指導歴19年!?




 

おはようございます。
水泳個人レッスンR-FORCEの西川です。

昨日までいい天気だったのに、今日はまた雨模様ですね。あー、めんどくさい。


さて、最近ホームページをリニューアルしたこともあり、新規のお問い合わせが増えています。夏が過ぎれば落ち着くかな!?なんて思っていましたが、嬉しい限りです。

今日に至ってはレッスン6本中3本が新規の生徒さんです。そしてなんと、山形県からわざわざお越しいただく生徒さんもいらっしゃいます。

ものすごいプレッシャーですね。

仕事がなければ不安になる。仕事が増えれば増えるほど、また新たな不安要素が生まれる。独立したときはそんなこと考えてもいませんでした。時間を自由に使えるんだろうな~。なんて甘い考えでした。

昨日、そんなことを考えながら、俺はどれぐらい水泳の仕事をしてるんだろう?なんて思い計算したところ、今年4月で19年ただいま20年目。プールサイドを見渡せば、最初の教え子がうちのコーチとしてアルバイトをしている。こないだまで選手として活躍していた教え子もプール監視員として俺を監視してる(笑)

ちょっと自分でもびっくりしたと同時に、危機感もわいてきます。

やはりまだまだ勉強が足りないと…。

約5年会社員として水泳の指導、その後フリーランスで約5年。事業を立ち上げたのが30歳の時。立ち上げから今年で10年です。自分でもよくもったと思います(笑)


img_1743

写真はお世話になった会社を辞めた日。一応かたちだけはと思い、お礼という意味でプールサイドを1周デッキブラシで掃除したときです。

10年前、30歳。いや~、今と比べたら爽やかですね。

 

独立して10年、トータルで19年。水泳指導歴19年。そんなこと言っていいのか本当に疑問に思います。自信がないわけではないのですが、努力は足りているのか、個性は充分発揮できているのか、スタッフは俺のことをどう思っているのか。考えれば考えるほど不安になってきますね。

 

まあ、そんなときはたくさん泳いでたくさんトレーニング。これが一番かな。今日も一日頑張ります!

08:00 水泳個人レッスン 小学生男子

09:00 事務仕事

12:00 水泳個人レッスン 小学生男子

13:00 水泳個人レッスン マスターズ女性

15:00 水泳個人レッスン 小学生選手育成

18:00 水泳個人レッスン 小学生選手育成

20:00 水泳個人レッスン 成人男性

21:00 終了

 

image11


にほんブログ村

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★